【池下駅前校】数学の質問を受けて思ったこと。

こんにちは!いつもご来訪ありがとうございます。
東進池下駅前校の大渕です。


おかげさまで1年生の塾生が増えてきました。
公立ははじめての定期テスト期間なので、

「不安いっぱい」

といった感じで大変そうです・・・


で、


やはり多いのが

「数学の質問」

です。


★高校生になると、とたんに数学が難しくなる★


これは、真実のようです・・・

ダウンロード

しかも、

同じ時期に複数人から
質問を受けていると

◆共通の傾向◆

が見えてきます。


こういった
みんながひっかかる

「共通項」

を見つけ出して

その解決策を考えることも
「塾の大切な仕事」のひとつ
だと思います。


なぜなら、

「あらかじめ、詰まる可能性が高い」

ことが分かっていれば
事前に手をうてますので(笑)



さて・・・

・最近の1年生から数学の質問を受けて
・同時に在校している2.3年生の数学の傾向を見て

●数学ができる方と
●数学を苦手にする方の

「共通項」「分水嶺」「境界」

が見えてきました・・・

ダウンロード

それは・・・



★集合と論理をしっかりクリアしているか・・・??★



これです!!
(かなり確信をもって言えます!!)



高校数学とは、
「論理的思考力を鍛える訓練」
であると私は考えています。

そして、

この「論理的思考力」
に直結しているのが

「集合と論理」

です。


なので・・・


はっきり言えば、
ここで躓くと高校数学は

「終わり」

ます(笑)

images
ですが・・・

「集合と論理」の単元の

◆すべてを理解する◆

必要は全くございません!!


「たった2つのこと」


をまずは、しっかり理解して
いただければOKです!!



・・・その「2つ」とは・・・



★ベン図を書けるか・・・??★

ダウンロード (1)



★「かつ」と「または」を正しく使い分けできるか★

images


この「2つ」を本当の意味で

「理解」

できれば、数学は大丈夫です!!
本当です!!


だまされたと思って、

・「ベン図」とは何か??、を考える
・「かつ」と「または」の定義をする

ことを自分で考えて
やってみましょう!



この2つは

★数学の本質★

をついている部分です。
でも、みんなが躓いている部分です。



だから・・・



「自分のモノ」

にできれば、
必ず周りと差がつきます!


ダウンロード (3)

頑張って♪



以上。


【数学の本質は「イメージ化」=「絵で描くこと」、だから「ベン図」は大事。】
【「かつ」「または」は全部の数学の単元に関わります】
【数学苦しんでいる方は、押し並べて「集合と論理」が苦手・・・】

東進池下駅前校 大渕哲也

2016年05月18日