通いやすい塾をえらぼう!女子にも人気の赤池校。その理由とは?

目次

1.はじめに
2.文理両方の女性スタッフ。人数も多いです!
3.東進はコツコツタイプの人にぴったり
4.東進赤池校は駅からも近いので安心


1.はじめに

こんにちは!女の子の塾えらびは何かとチェックしたくなるポイントがたくさんあります。例えば、「話しやすい女性の先生はいるの?」「安全に通うために、駅からのアクセスが気になる!」などでしょうか。 今回は、迷える女子高生のために、女性スタッフが東進赤池校についてご紹介します!


2.文理両方の女性スタッフ。人数も多いです!

赤池の塾、東進赤池校では、文系・理系両方の女性スタッフがいることが特徴です。受験勉強で、どうしても質問回数が多くなるのは理系科目です。「数学や化学を質問したいけど、男の先生には質問しにくい……」と思う人も多いのではないでしょうか。

周辺校にくらべると、東進赤池校では、女性スタッフが多いのです。3人のスタッフがいるので、1週間のうちほぼ毎日女性の先生に質問することができます。また、幅広い要望に応えることも可能です!東進には、担任制度があるので、先生と1対1で面談での学習をサポートを受けることができます。

面談の様子


「もし、男の先生が担任になったらどうしよう」と思った人も安心してください。担任についても、文系・理系両方の女性スタッフがいるからこそ、自分の志望校にあった先生を担任にできます。 女性同士なので、面談で不安や悩みも相談しやすいと思います!

先生の通っている学部は、女子に人気な看護学部の他には、歯学部、総合政策学部です。また、指定校・AO推薦入試対策ができる先生もいます。

3.東進はコツコツタイプの人にぴったり

やはり、女子生徒は男子生徒に比べると、コツコツと勉強をするタイプが多いです。そんなコツコツタイプの人に東進の学習スタイルはおすすめです! 今、スタッフとして赤池校で働いている私自身も、高校生のときは東進に通っていました。

部活は忙しかったですが、東進に通うことでコツコツと自分のペースで勉強できたと思っています。 部活も勉強も継続的に頑張るのはつらいこともあるでしょう。

そんな時には、私たちに相談してみてください。私たち他のスタッフも、同じように東進と部活を両立していた人ばかりです。いろいろアドバイスすることができると思います!

4.東進赤池校は駅からも近いので安心

赤池校は、地下鉄赤池駅から徒歩2分と駅から近いのもうれしいポイントです。塾の目の前には、コンビニもあるので一日中塾で勉強しても、快適に過ごすことができると思いますよ。

今回は、女子にも人気な東進赤池校についてご紹介しました!塾の雰囲気などが気になる方は、一度ぜひ来校してみてください。通塾する上での些細な疑問点から第一志望校合格までの計画までご提案させていただきます!

お申込みはこちらから!

2018年09月23日