「冬期特別招待講習」で本気の受験勉強をスタートしましょう!

冬季特別招待講習が始まりました。

東進の体験イベントである特別招待講習とは
===========================================
現役合格実績No,1予備校である 東進だけの学習法を体験し、
自分の将来と本気で向き合い
受験勉強を「今」から東進でスタートさせるか
を判断していただくためのイベントです。
===========================================

高2生は、難関大や有名大に何となく行きたいなと思っている人は
今すぐにに始めておかないと合格可能性は一気に低くなります。
高校1年生は、高校に入って高2・3生の基礎はすでに学習し 応用的な学習に入る段階にいます。

コロナの影響もあり理解に大きく差がついている人は、大ピンチです。

結局、ちょっとまずいかもと思い始めている君は
この冬季特別招待講習で事実を知り、
本気で東進で受験に向けた勉強にシフトしてくかを考えよう!

■冬季特別招待講習の全体フロー

■冬季特別招待講習の概要

<体験対象者>
・志望校合格のために本気で取り組みたい
・勉強で抱える悩みを解決したい
という志ある高0~2年生

※高0生は中高一貫校に通う中学生や自分で高校レベルまで
進めようとしている中学生など、高校レベルの学力をもった中学生。

<申込期間>
10月25日~12月25日

<体験内容> 
・診断テスト
・東進のIT授業の受講
・高速基礎マスターでの基礎トレ
・合格指導面談

<受講可能講座>
高0~2生:12月11日までの申し込みで、最大3講座体験
(12月18日までの申し込みで最大2講座)
(12月25日までの申し込みで最大1講座)

<受講可能期間>
高0~2生:~1月7日まで

さて、冬季特別招待講習を体験する上でお約束して頂きたいことがあります。
この記事では、主に2つだけお伝えします。
めちゃくちゃ重要です。

1.原則5日分~7日分で体験を修了していただきます。

その理由は・・・
●あくまで体験用に作られた講座であり、東進の授業スタイルや分かりやすさ
などを体験してもらうことが目的であり、成績を本気で上げることを保証する
ものではありません。
●1日2コマ以上の複数受講を基本とし、短期間で終了できることを体験する
●短期間で体験し、その中で本気で大学受験に向けた勉強の仕方に変えて
東進で頑張りたいと判断したら、東進生として本番の授業を早期にスタート してほしいから

ただし、以下の場合は柔軟に対応できますのでご安心ください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・部活動の関係で1日2コマ受講できない場合はありますので相談して下さい。
・5日間でまだ判断できない場合にもう1~2講座受講することは可能です。
そのために、申込期日によって最大で体験できる講座数が違います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2.授業の受講+高速基礎マスター+自習の3両輪をやってください。

その理由は・・・
●東進生としての体験であるため、東進生と同様の勉強スタイルを体験し
判断
頂きたいからです。
●受講だけ、高速マスターだけをやって成績は上がりません。
インプットとアウトプットをバランスよくやってこそ成績はあがります。
●やるべきことの量を考えれば、1日あたり滞在時間目安は3時間程度は必要です。
ただし、部活動の関係で来校時間が遅く2時間程度しか滞在できない場合はあります
のでご相談下さい。

以上の2点はお約束いただきたいことの中で特に重要な2点です。

体験しようと決意し、頑張ろうと思ってくれたあなたは本当に素晴らしいと思います。
しかし、ガイダンスや診断テストで分かると思いますがもう出遅れています。

危機感ばかりを煽るつもりはありませんが、
東進で、明るい希望を一緒に見つけられます。

私たちに相談して、自分できちんと考えて、決断してください。
明るい未来を一緒に作れるように、一生懸命サポートします。
お申込みをお待ちしています。

お問い合わせ・お申込みはこちら!
↑クリックして、招待講習申込に🔴をいれてください。

東進衛星予備校
赤池校・西春校・高畑駅前校・大府駅前校

2020年10月30日

お問い合わせはこちらへ