【西春校】夏も終わり・・・

こんにちは。

最近生徒さんからもっとご飯を食べろとうるさく言われている西春校の田中です。


夏になり、食べる量が減ったため、体重が気持ち減りましたが、

日頃運動している私にとってはまだまだベスト体重かと思っております。

体重が増えてしまうと動けなくなってしまうため、

生徒さんの有り難いお言葉とのジレンマを抱えながら日々学習指導に励んでおります。



なつばて



話は変わりますが、

気付けば夏休みも終わってしまいましたね。

8月28日(日)のセンター試験本番レベル模試での手応えはいかがだったでしょうか?

人それぞれ感想はあるかと思いますが、受験に向けて待ったなしの状況です。

スポーツの世界では「たられば」は禁句と言われていますが、

スポーツに限らず、どんな状況であれ「たられば」は言いたくないですよね。



たられば



今回結果が出た生徒さんはこのまま邁進していただき、

結果が出なかった生徒さんは志望校・勉強に対する考え方・行動を

変える必要があるかもしれません。


東進衛星予備校西春校
校舎長 田中恒行

2016年09月1日

2017年大学入試の1年間のおもな流れ(年明けから)

こんにちは‼
校舎長補佐の小畑です。


今回は先日お伝え切れなかった


2017年大学入試の1年間のおもな流れ(年明けから)


を投稿します‼



1月上旬~
私立大学一般入試出願受付
出願と言ってもやることがたくさんありま
す。書類を書いたり、受験料を納入したり、
などなど・・・
時間がかかるので、直前になって慌てるこ
とのないようにしましょう‼


1月14日・15日
センター試験本番
大学入試の第一関門。
年によって、日にちが違うので注意
1月21日・22日に追試験です。



調べる1


1月23日~2月1日
国公立個別(2次)試験出願受付
センターの結果を見て、大学へ出願
します。ここも、書類を書くことや
受験料の納入など時間がかかるので
余裕をもって出願しましょう‼


1月下旬~
私立大学一般入試
国公立の個別試験の勉強をしながら
私立大学の入試を受験しなければな
りません。早めの対策をおすすめし
ます。2月上旬~下旬にかけて合格
者の発表も随時行われます。


2月25日~
国公立大学前期日程
いよいよ勉強してきた成果を発揮す
るときがきました。1日で終わるとこ
ろもありますが、2日間の日程で行う
大学もあるので確認しましょう。3月
6日~10日にかけて、合格者の発表が
あります。



大学1


2月下旬~3月下旬
私立大学後期入試・2期募集
残念ながら、国公立・私立の試験で合
格している自信がないという人は必ず
受験しましょう。
最後まで何が起こるかわかりません。
諦めたら、そこで受験終了ですよ。
合格発表は3月中旬~3月下旬までずれ
こみます。


3月8日以降
国公立大学中期日程
3月12日以降
国公立大学後期日程
両日程共に、合格発表は3月20日~24
日の間でおこなわれます。入学手続き
が3月27日までなので、迅速に行動し
ましょう‼



年明け以降は怒涛の試験ラッシュです。
心身ともに健康でいられるように、体調
管理は怠らないようにしましょう‼



調べる2


2回の投稿にわけて、すすめてきましたが、大学のHPを見ることを甘く見ないでください。出願締切・受験料納付はすぎたらどうしようもありません。それで、これまで頑張ってきたことが無になります。勉強しなくちゃいけないというのは本当によくわかります。しかし、「まずは敵を知れ」です。必ず、チェックするようにしましょう‼


東進衛星予備校
赤池校・西春校・高畑駅前校
池下駅前校 校舎長補佐
小畑 勇貴

2016年04月25日

2017年大学入試の1年間のおもな流れ(年内)

こんにちは‼
校舎長補佐の小畑勇貴です。

今回は、皆さんが意外と見落としがちです
が、非常に大事な



”大学入試の1年間のおもな流れ(年内)”



を投稿します。



カレンダー



国公立大学と私立大学で多少違いがあるの
でそこも注意して下さい。



5月頃~7月末
選抜方法・入試科目等発表
私立大学は4月から出ている所もあるようなので早めに確認しておきましょう‼


7月上旬~
私立大学では各大学ごとに「募集要項」(願書)が発表・配布されます。


8月1日~
国公立大学・私立大学ともにAO入試の出
願受付が開始します。ということは、AO
入試に関する情報は7月頃からHPなどに
掲載されているかもしれません。
要チェックです‼


9月上旬~
センター試験「受験案内」が配布されます。


9月下旬~10月上旬
センター試験の出願受付


9月上旬~12月
AO入試(センター試験免除)
大学によって、日程が異なるので、しっかり大学のHPで調べるようにしましょう‼


11月1日~
推薦入学出願受付


11月上旬
推薦入試開始。
私立大学の場合は選考・合格発表に関して
年内にされるところもあります。それは大
学によっても、入試形態によっても異なる
ので、大学のHPを必ず確認しましょう‼



試験2



年内の日程としてざっくりいうとこのよう
な形です。わかってもらえれば、いいので
すが、2017年の受験はすでに始まっています‼


私立大学に関しては、書かせて頂いたよう
に、すでに入試概要が発表されている大学
もあります。



「この前、先輩達の入試が終わったばかりじゃん」



「部活の大会が終わってからで大丈夫」



「ゴールデンウィークをエンジョイしてからだぜ」



何カ月、何年、何十年後かに高校3年生の
あの時にやっておけばよかったなあとな
らないようにしましょう‼



年明けの日程は後日投稿させていただきます。
また、見に来てくださいね(笑)


東進衛星予備校
赤池校・西春校・高畑駅前校
池下駅前校 校舎長補佐
小畑 勇貴

2016年04月21日

大学選びのポイント~立地編

はじめまして!高畑駅前校の担任助手の光松(みつまつ)です。


高1・2生は学年末考査の勉強に追われ、高3生は私立の結果待ち&国公立前期試験へのラストスパートですね。先日も高3生が第一志望校の合格を知らせに来てくれました!


さて、これから受験を控える高1・2生の皆さんはもう志望校を考えていますか?

今の段階で明確に「この大学に行きたい!!」と考えている人は素晴らしいですね。 これからも志望校に向けて頑張ってください。


「大学なんてどこも同じように感じる…どこに行けばいいかわからない…」そう感じているあなた!


志望校(=目標)があるとないとでは勉強のモチベーションに大きな差が生まれます!


そんなあなたのために、これから数回に分けて“志望校の決め方”についてお話したいと思います。


今回は立地について一緒に考えてみましょう!


th


皆さんは自分が大学生になるとしたらどんなイメージがありますか?


「どんなところで大学生活を送りたいか」これは志望校選びにおいて、かなり重要な要素です。


「地元の大学へ通って、家族と離れたくない」

愛知県の高校生の県内進学率は72.1%と全国1位です(全国平均は42.7%、文部科学省 平成21年度学校基本調査より)。 愛知県内には総合大学の名古屋大学をはじめとして、すでに様々な大学があるので、わざわざ県外へ行かなくてもやりたいことができる場合が多いのですね。


「東京での都会生活の憧れ」

東京といえば日本の中心で華やかなイメージがありますよね。
流行や最先端のものを追いかけたくて東京の大学を志望するというのはよくある話です。
様々な地方から人が集まりますし、刺激も高まることでしょう。


「お金はないけど、実家から出てみたい」

ほとんどの国立大学と一部の私立大学では、学生寮が設けられています。寮費はそれぞれですが格安の寮も多いです。 (例:静岡大学片山寮 毎平日2食付/月額17,390円)
学生寮に住むことは県外生活を大いに助けてくれるでしょう。


中には、寮生活よりもひとり暮らしをしてみたい!なんて人もいるかもしれませんね。
そういった場合でも、都市圏よりも地方学生街のほうが家賃は圧倒的に安いのでうってつけですね。
(例:東京大生の平均家賃63,437円 香川大生の平均家賃38,850円、各大学生協より)



自宅から通学する場合は通いやすさも考えましょう。


大学生の平均通学時間は70分(平成24年度学生生活調査より)とのデータがあります。


1時間ちょっとというこの時間について、皆さんはどう感じますか?


JI-012


私も大学までちょうど70分ほどかけて毎日自宅から通っています。


私は高校のとき、家から学校まで25分という近さでした。

なので、初めは70分なんて耐えられない!早起きなんて無理!と思っていました…。


しかし、地下鉄の中で本を読んだり偶然会った友達と話したりしていると、それほど長いとは感じませんでしたし、大学は始業時間が9時以降のところがほとんどなので、私の場合は家を出る時間が高校と変わりませんでした。


大学によっては、車通学ができるところもあります(ex.愛知教育大学)。


thDSCAYRAI


運転免許は早い段階から持っていて損はないので、もし免許を取得して家に自由に使える車があって通学時間が短縮できるのであれば、車通学はアリな手段です(飲酒をすることがない未成年のうちは特に)。


公共交通機関で2時間以上かけて通学している人も意外と多いです。

岐阜県や三重県へ愛知県から通っている人はざらにいます(逆も然り)。


しかし、そういう人々は皆高校時代部活の朝練などで慣れているのか分かりませんが、精神力が強く朝5時起きを難なくこなしています。


学校の近所に住んでいる人でも、逆に気が緩んで遅刻をする人はたくさんいます。結局は本人次第です。

ちなみに私は朝に弱い人間であるという自覚があったので、1時間半以内で通える大学しか受験しませんでした。


4年間大学に通ううえで、通学時間はかなりの長さの時間となります。


70分×往復×150日(平均年間授業日数)×4年=84,000分=1,400時間=約58日

費やしてでも行きたくなる大学を探していきましょう!

2016年02月19日

料金システムのご案内

学費

詳細につきましては、お近くの校舎にお問い合わせください。

入学金

授業料

※授業料にはテキスト代を含んでおります。
※複数組み合わせ受講の場合はお得な割引料金がございます。
詳しくは各教室へお問い合わせください。

担任指導料

諸注意
  • ・授業料は原則年間一括払いとなります。
  • ・お申し込みの校舎以外では受講できません。
  • ・東進生はt-PODシステムによる自宅受講が可能です。
  • ・特定商取引法に基づくクーリングオフや中途解約の内容は、学費規定でご確認ください。
 

2015年12月9日

<Previous

お問い合わせはこちらへ